カメラ高価買取

カメラの高価買取

宅配業者のカメラ買取り

 

一昔前からカメラが大流行しました!
カメラ女子なんて言葉が流行ってるように、女性でもカメラを本格的にやってる人も多いです。
しかし、買ったはいいけどタンスの奥にしまったまま・・・。非常にもったいないカメラもありますね。
実は、私自身がそうなんです。

 

一眼レフカメラを買ったはいいけど、使わずにいるため非常にもったいない感じでした。

 

カメラ買取経験からわかった、お勧めの業者を紹介!

 

一眼レフカメラは高価買取りが可能みたい!?
そんな情報をゲットしたので早速ネットで相場を調べてみたのです。
すると、買取り業者がたくさんある。
口コミなど参考にしながら「どこへ売ったら一番良い」のか、結構研究しました。

 

見積もりして相場チェック

 

同じカメラでも業者によって値段が違うことは想像してましたが、結構本当に違うものなのです。
売るタイミングによっても違うようなので、一概にどこが高いってのは無いことがわかりました。

 

だからこそ売り先選びが難しくて困っちゃいましたね・・・。

 

ネット宅配買取サービスが良さそう!

 

ネットの宅配買取サービスなら配送料も査定も一切無料です。
全部の店を調べたわけではないんだけど、ほとんどの店が無料対応してくれるようです。

 

それならってことで、思い切って見積もりを申し込んでみることにしました。
まずは買取金額を知るためにも、いろんなところに申し込みするのが一番ですね。

 

 

見積もり結果!高い見積もりが出た店!

 

複数の業者で比較してみた。

 

無料で見積もりできるということなので、カメラの買取価格が高そうな店をいくつかピックアップして依頼してみました。

 

どうせ売るなら一円でも高く買い取ってもらいたいです。

経済的に余裕なんて一切ありませんから、現金化できるなら高価でないとダメです。

 

選んだ店はこちら
↓↓

 


http://xn--lckxfya8786aztez3jml9f.com

 

売る前の見積もり結果が、83,000円でした。

 

タンスの奥で眠ってたカメラがこれだけの金額になるなら満足!!
ちなみに、他にもほぼ同じ金額の店がありました。

 

カメラ買取業者を決めたワケ

 

ほぼ同じ見積もり結果が出たので店選びや迷いましたが、
決め手になったのは「キャンセル料ナシ」と「直接電話交渉結果」です。

 

単純にメールでの見積もり結果は同じだったのですが、
電話して交渉してみると上値が期待できそうだったのです。

 

正確な金額はカメラが届いてからということでしたが、
なんとなくの印象として価格UPが期待できたからです。

 

 

>>>最終結果

 

なんと、86,000円で買取完了です。

 

結果オーライでした。

 

 

 

下取りに出す方法もアリかも!?

 

今回私が依頼したのは単純に買取りのみでしたが、
お店によっては下取りサービス実施してるところもあります。

 

カメラを売って新しいカメラを買うのなら、下取りサービスも検討してみるといいかもしれません。

 

 

番外編!

 

買取業者へ依頼する方法では上記がベストだと思う。
しかし、もっと高く売れる可能性あるのがオークションサイトへ出品する方法。

 

手間はかかるが価格は期待できます。
もしもチャレンジしてみたいって方は、ヤフ-がお勧め!!

現在利用者急増中のヤフーオークション。
個人売買で売るなら王道です。

 

オークションは個人売買なのでトラブルだけ注意したいところです。

 

 

買取相場の口コミ

買取相場と申しますのは、絶えず動いていますので、一定のターム毎に買取相場をリサーチしておくことによって、一眼レフカメラを高く買い取って貰うのに最も適した時期が明白になるはずです。
純正の種類を社外品に付け替えていたとしても、わざわざ元通りにすることはしなくて大丈夫ですが、見積もりを行なってもらう際は、純正品を所有しているかどうかということを、忘れることなく話しておくべきです。
試しに中古カメラ査定の申し込みをしたけれどなんだか満足することができない査定額提示だった…等の中で、しぶしぶ中古カメラ買取に臨むのは、決して止めるべきです。
とにかく中古カメラ査定メールサービスなどで、出来るだけ多くの情報収集をすることです。今の中古カメラ査定がどのような順序で進められていくのかを最初から理解できれば、困るような事はないと言えます。
店舗展開している買い取り店を一軒ずつ訪ねて査定をしてもらうケースと、ネット上でメール査定を受けるケースとでは、一緒の中古カメラ買取店だったとしても、提示してくる額には開きがあります。

下取りにすると、手間暇が掛かる手続きをしなくて良いので楽は出来ますが、何の知識もなく依頼すると、相場価格よりかなり安い値段で下取りされることが少なくありませんから、その点は覚えておいてください。
あなた自身のカメラを素人基準で見くびらないで、中古カメラ査定サイトで確かめてみると、ありがたいことに高値を付けてくれることも少なくないようですから、これはぜひトライしていただきたいサービスだと思っています。
10軒くらいの中古カメラ買取専門の店舗にカメラの査定を頼むことができるメール査定と呼ばれるサービスの方が、バラバラに査定を頼むより、結果を見ると希望に近い金額を引き出す実例が比較的多いというのが常識です。
中古カメラ買取価格をいくらかでも引き上げるためには、クリーンさを訴えることだと言っても過言ではありません。カメラ査定を行なう人に与える印象がよければ、査定額を上昇させることも十分あり得る話です。
ビックリすると思いますが、中古カメラ査定での最高価格と最低価格の開きは、5割近くになると聞いています。要は、一番低い値段で売り払ったとしたら、恐ろしく損をしますから、慎重に検討しましょう。

誰が見ても、出張サービスにて査定してもらう方が楽です。業者をはしごするなんて疲労困憊になりますし、先約があったりすれば待つ必要がありますから、時間が膨大に掛かってムダですよね。
普通の「下取り」はせずに、「カメラを売却したいなら買取専門店に任せる」という思いで、それ専門の中古カメラ買取業者にカメラ査定を申し込むのも一つの手段です。
初期不良をしたり、同機種のモデルチェンジが実施されるようなことがあると、買取相場が相当下落してしまうこともしばしばです。
はっきり言って、買取相場の情報を集める方法はひとつだけしかなのです。メール査定の無料サービスを使うことです。約3分、あっという間に買取相場を掴めるときもあると言われています。
少々の問いに回答するだけで、概算的ではあるけど最高金額もはっきりする。自宅でのんびりしている間に、ご自身のカメラに対しての最高買取価格がはっきりするとなったら、兎に角活用するべきですよね。